楽しい教育論

楽しい教育論 · 4月 07日, 2021年
教え過ぎてはいけない(教えてはいけない、のではなく)。 これはもう、野球や勉強はじめ、人間社会ほぼ例外なく適っている事だと思います。 確かに、教えて貰う側は教えて頂けるのだから有難いことだ。 何も知らなければ、応用などできるはずがない。まず基礎的な知識は絶対的に入れねばならないのである。...

楽しい教育論 · 4月 06日, 2021年
八尾市は、昨日5日が小学校、今日6日が中学校の入学式です。 皆さん、おめでとうございます。 入学して一安心。ホッとしておられる事かもしれません。 ですが、もちろんここがスタートラインなんですね。 中学生になると、生活が一変するという事があります。 部活もそう、授業も、テストの形式もそうです。...

楽しい教育論 · 3月 01日, 2021年
挨拶や礼儀って、とても大事!という風に理解されている方も多いと思います。 なかには、塾は勉強だけ教えてくれたらいい、なんて方もいらっしゃるかもしれませんが、 勉強して成績良くなっても、「人間力」がないと大人になった際にとっても困る事になります。...

楽しい教育論 · 1月 22日, 2021年
昔、初めて指導者やらせて貰ったチームに、「一生懸命やるのかカッコ悪い。アカンかったらあっさりと引き下がるのがカッコイイ」と言った選手がいました。 どうして?と訊くと、「だってやっぱり必死になるってカッコ悪いじゃないですか…」...

楽しい教育論 · 1月 15日, 2021年
「思考力」ってなんなのでしょう? 「思考力」とは思考する力、「考える力」のことです。 つまり、「まわりの事態に応じて課題を解決しようと考える力」が思考力です。 これが今、求められる能力なんですね。 思考力が低い人は「点(その場限り・その事だけ)の思考」が多く、経験や学びを自分の持っている知識や経験と結び付けようとしない傾向があります。...

楽しい教育論 · 12月 08日, 2020年
やっぱりわかりますねぇ、その違い。 ハッキリ箇条書きにします。 ①精神年齢が高いかどうか。 ②自分の事以外に関心が行くか、興味を持てるかどうか。 ③本が好きでよく読むかどうか。 およそ、このあたりでしょうか。 もちろん、持って生まれた素質もあります。というかそれは大きいです。...
楽しい教育論 · 10月 16日, 2020年
当塾でやってる、大阪進研さんのVもしの結果が返ってきました。 現在中3生は、定期テスト、実力テスト、そして模擬テストと、ほぼ毎週テスト三昧です。 そしてこのひとつ一つで、ある意味人生が決まってきます。受験校が決まってしまいますね。 つまり、毎週一喜一憂があるのですねぇ…。...

楽しい教育論 · 9月 29日, 2020年
朝から晩までゲーム漬け。お悩みの保護者は多いですね。 我々の業界雑誌に、興味深い子供たちのアンケート結果がありました。 「なんで勉強は嫌がるのにゲームはやるのでしょう?」 ①「ゲームをやりなさい」と強制・命令されない。 ②自分の意思で進んで攻略法を見つけて、攻略していくから。 ③そもそもが、やっぱり面白い。...

楽しい教育論 · 9月 23日, 2020年
体験に来る中学生、時たまにヒサンな成績になってる子がいます。 おいおい、この成績ってすごいな。まあ、だから塾に行こうと思ったんやろうけど。 本人→「テヘヘ…」 ま、こういう反応ですね。 しかし保護者の方は、横でそんな子を睨みつけてます。気持ちはわかります。...

楽しい教育論 · 8月 19日, 2020年
先日、「10÷7を小数で表すとき、小数第216位の数を答えなさい」という問題をやってた生徒がおりました。 どうすんのかな?と思っていたら、なんと、10÷7を延々、小数第216位が出るまで計算していたのです。 その根性、気合い、頭が下がりました。 こういう子は、つまり、思考力がないのですね。...

さらに表示する