楽しい教育論

楽しい教育論 · 7月 07日, 2020年
とある塾の先生が、大変面白いことをおっしゃっていました。 あまりに面白かったので、かいつまんでご紹介したいと思います。 ゲームを嫌いにする方法、ですって。みなさんかなり興味ありませんか? 「ゲームを嫌いにする」なんて、簡単な事なんですって。 親が自分の支配下にそのゲームばかりする子を置いて、毎日こう言います。「ゲームをしなさい!」と。...
楽しい教育論 · 6月 03日, 2020年
コロナ休校の期間、授業が止まっていつもの年ならもうかなり進んでいる所が、 全く一つも進んでいない状況。 そうなんですね。でも学校からは、たとえ習っていなくても、教科書を見れば出来るようなことを、学校が始まればスムースに入れるように先にやっておこう、という意味で課題が渡されているはずです。...

楽しい教育論 · 5月 19日, 2020年
みなさん、やはり好きな教科、嫌いな教科ってありますよね。 勉強するとき、できれば嫌いな教科は避けたい… まあ人情ですわな。そりゃイヤなものをやらないでいいなら、できる限りやりたくない。 しかし、じゃあ好きな教科だけやってたら、いったいどうなるでしょう? やり方だってそうです。 ノート書くのがめんどくさい。出来たら書きたくない。...

楽しい教育論 · 5月 15日, 2020年
いつもご支援感謝しております。 さて、この長い休校中に、しっかりスケジュールを作って一日を過ごしていた人は、 まず間違いなく成績が上がるはずです。 しかし、ブラブラしていったい何に時間を使ったかわからん・・・ というような人は、逆にまず間違いなく成績は下がります。 学校が始まったら、その差を思いっきり感じることになりますよ。...

楽しい教育論 · 5月 12日, 2020年
9月入学論が、まことしやかに囁かれております。 八尾出身の松井大阪市長、いま大人気の大阪府吉村知事も唱えられていますね。 これだけ学校が休みで学習が止まってしまってるのだから、いっそのこと9月始まりにしてしまったら、という考えで、諸外国は9月始まりが殆どゆえ、どうせならという感じなのでしょう。...

楽しい教育論 · 3月 17日, 2020年
国語の成績って、はたして読書をしたら上がるもんでしょうか? 実際に読書をがんばって、多少成績の上がる子はいるかもしれません。 ですが、よくあるのは「読書をしても成績が上がらなかった」というものです。 ああ、決して読書自体を否定するわけではありませんよ。...

楽しい教育論 · 1月 23日, 2020年
これ、いい言葉ですねえ。 20歳であろうが、10歳であろうが、ですわね。 「面倒くさい」という言葉が出るなら、それは老化現象の始まり、だそうです。 脳ミソは、いくつになっても若く保ちたいですねぇ…。

楽しい教育論 · 12月 19日, 2019年
ウチの塾生には、いや、野球の試合の時でも私がよく言う言葉です。 何でもそうですが、やろうとする事の結果は自分では決められません。あえて誰かが決めてるなら、それは「神様」でしょうね。 試験や試合を前にして、アガル、とか、緊張する、とか、それで委縮してしまう、力が発揮できない、とか。...

楽しい教育論 · 12月 12日, 2019年
勉強する前にしない方がいいこと1つ目は激しい運動です。 理由は単純です。体力的に疲れるから。疲れたら、眠くなります。眠くなったら勉強に集中できません。 なので運動はやるにしても軽くで、疲労を感じるほどのハードな運動はやらないようにしておきましょう。 逆に、勉強してからの運動は、絶対おススメです。...
楽しい教育論 · 12月 12日, 2019年
勉強前の行動がけっこう重要な理由1つ目は、集中力が大きく変わるです。 勉強の前になにをするかで、そのあとに取り組む勉強の集中力が大きく変わってしまいます。 良い行動を取れれば、集中力高まった状態でできます。 だけど逆に悪い行動をしてしまうと、集中力が低下してしまいます。 勉強前の行動がけっこう重要な理由2つ目は、やる気も大きく変わるです。...

さらに表示する

すらら お勉強入口

一徳塾

〒581-0017 八尾市高美町6-2-10 

072-975-6906 

email: 1109-juk@bunbu-ittoku.com