· 

国語の勉強法

当塾は、国語をとても重視しています。

国語が全ての教科の基礎だからです。文章で成り立ってない教科などありません。

逆に、国語ができれば大概の成績は上がっていきます。

 

多くの塾は、英語・数学の2教科コースがあります。ですが国語のコースってあまりありません。

これ、とても不思議なんですね。


国語を感覚でやってると痛い目にあいます。

できるようになりたいなら、論理的に考えることです。

「論理的に、その解答を導き出した途中経過を確認する」ということです。

 

まずは、設問が「いったい何を答えてほしいのか」。これをしっかり把握すること。

答えてほしくないことを答えても、点数になるはずがありません。
「出題者は何を答えてほしいの?ああ、これを知ってるかどうか、感じてるかどうかを訊きたいのか…」

出題者の意図が読めてきますと、答えはとても簡単に出てきます。

 

 

 

そして、解答した後に必ず、そうなった理由を聞きます。記号で【ア】を選んだものであれば、そうなった理由を聞くわけです。

「~を50字で抜き出せ」も、「なんでここを抜き出したのか?」と。

それを繰り返し、しつこくしつこくやっていくと、解くときに必ず理由を考えてから解くようになります。

ある生徒は国語の解答欄に理由を書いていました。実際に国語のできる子というのは理由を聞くとすぐに答えてきます。

「なんでその解答になったの?」「だって3行目に書いてあったから」と。

そういう風に勉強していくと、問題を解くときにその理由を考えるという習慣になります。


そこまできたら、もう国語が得意になっていますよ。

読解力が低下してる?ゲームとSNSやめたらすぐ上がります。

 

すらら お勉強入口

一徳塾

〒581-0017 八尾市高美町6-2-10 

072-975-6906 

email: 1109-juk@bunbu-ittoku.com