· 

上手くなる選手とならない選手の決定的な違い

長年指導者をしてきて、色々な選手を見てきました。

私のことを嫌いな選手もいれば好きな選手もいたと思います。ただ、私が選手に対して、少なくとも嫌いという感情は全くありませんでした。

好きはありましたよ。嫌いがないだけで。

 

色々なタイプがいます。

ですが、うまくなる選手とうまくならない選手の決定的な違い、それは何か。

それは、指導者に好かれるような行動をするか、嫌われるような行動をするか、です。

と言うと誤解されるかもしれませんが、媚びるという意味ではありません(媚びるやつは、やはりどこかで嫌われてしまいます)。

 

特定のではなく、すべての指導者に好かれるのです。同期や先輩後輩ではなく。上役と言ってもいいかもしれません。

今まで見てきた中で、上手くなったヤツ(上の学校へ行って上手くなったのも含めて)にこの例外はいませんでした。

いくらその時上手くても、指導者に好かれてなかった奴はやはり上ではダメでしたね。

 

全て、やっぱり人間性なんでしょうね。

野球だけではなく、勉強にも言えるのではないかと思います。先生にも色々な人が居るのは確かですが、やはり嫌われてはいけないのでしょう。

 

会社の仕事にも言えるのだと思います。

全ては人のやる事、ゆえ。

 

すらら お勉強入口

一徳塾

〒581-0017 八尾市高美町6-2-10 

072-975-6906 

email: 1109-juk@bunbu-ittoku.com