· 

こういう取組み姿勢

春休み。
朝から練習試合2試合をこなし、終了後メシ食って、そのまますぐに勉強しに来ております。将来を見据えて、自身の取組むべき課題・野球も勉強も必死になって取組んでいるその姿。
こんな選手がいるチームは、次第にこの輪が広がっていって明るい将来が見える可能性が大いにあるのでしょう。

野球のレベルは確かに中学生、少年野球です。が、その何かを目指して取組み、チャレンジする姿。これを低レベルと言うて果たしていいのでしょうか?
これを低レベルという者こそ、謙虚に大きく自身を省みてほしいと思います。

人として、応援したいと思えるその輝き、魅力というもの。

彼らのためならば、できる事は何でもしてやりたいような気がするのであります…。

で、今日はグランドへ行く前に勉強しに来ています。

 

アタマをシッカリ使った後に運動。冴えていいかもね。

すらら お勉強入口

一徳塾

〒581-0017 八尾市高美町6-2-10 

072-975-6906 

email: 1109-juk@bunbu-ittoku.com