· 

向上心は、「楽しい」と思えるから

以前に、「精神的に向上心のない者は、人間ではない」と書いたことがありますが、

では向上心とは、人間なら自然に湧いてくるものなのでしょうか?

 

私の答えは、「否」。

自然に向上心が湧いてくるなら、誰も苦労はしません。それに皆が皆向上心だらけになって世の中に退廃というムードが存在し得なくなりますね。そんな世界は絶対ない訳です。

 

向上心は、そのやってる事が「楽しい」と感じられると、湧いて来やすくなります。

楽しいという感情は、ではどうしたら湧いてくるか。単純にチャラチャラヘラヘラが楽しい、となるなら、おそらくあなたはすぐに飽きるでしょう。

必死になってそれを追いかけ、何とか手に入れようとする。仮にその際に手に入れられなくても、いつか手に入れようとこれまた必死になって。こういう状態が本当の「楽しい」なんではないかと、私は思うのです。

 

学生時代、野球をやってた時がそうでした。見えない結果を手に入れる為(その結果さえ何かがわからないという感じでしたが)、とにかく必死になってる。そういう事自体が楽しい。
楽しいからまたやりたくなる。やってたら悔しい思いの方がはるかに多い。だからまたやる。やったらまた楽しい。
たとえ死にそうにしんどくても、身体のあちこちにケガしてても、それでもやるというのは、もうその楽しい瞬間のため。

「楽しい」が向上心を連れてくるのです。
勉強が楽しいと思えてなかったら、せめてそれをする環境を楽しいようにする。その子が楽しめるように。
当塾は、そういう考えを基にして運営をしております。