· 

9月入学論について

9月入学論が、まことしやかに囁かれております。

八尾出身の松井大阪市長、いま大人気の大阪府吉村知事も唱えられていますね。

 

これだけ学校が休みで学習が止まってしまってるのだから、いっそのこと9月始まりにしてしまったら、という考えで、諸外国は9月始まりが殆どゆえ、どうせならという感じなのでしょう。

確かにここまで学校休みが続いたのですから、今年でこれを取り返すのは容易ではありません。間違いなく夏休みはないでしょうし、土日だってずっとお勉強かも。そうするとまた別の弊害もある訳です。

 

しかしこれ、もちろんそう簡単な事ではありません。
日本国中4月始まりにあわせて社会は動いてるので、そう簡単に変える訳にいかないですよね。
今、さまざまなメリット・デメリットが論議されています。

 

しかし、現実を直視すれば、そりゃ9月からスタートさせるのが現実諸問題解決にはベストなのではないかと思います。
もちろん色々なデメリットあるのは承知ですが、まあベストというより、今の状態で4月よりはベター、という感じでしょうか。
今からしっかり議論して、現行の夏休み始まる時期まで位にきちんと決めて、というスケジュールだと考えられなくもない気がします。もちろん希望的観測。

 

やって損はない気がしますね。桜の季節が違う事に使われるようになりますけど、ね。

すらら お勉強入口

一徳塾

〒581-0017 八尾市高美町6-2-10 

072-975-6906 

email: 1109-juk@bunbu-ittoku.com