· 

アメフト選手ー思考力のお話

巷ではすごい話になっていますねえ、この関学ー日大定期戦。

5月6日の試合で、翌日にFacebookでヒドイ反則があったと動画の投稿あって、こりゃ酷いなあ、と思ってたのが、あれよという間にドンドン大きくなってしまった、という感じで。

 

塾長も関学体育会出身で、父親がアメフトやってたので、毎回すごく興味を持ってみていました。

 

色々聞いていると、どうも指導者の指示を、プレッシャーはあったにせよ、そのまま「実行」してしまった、という感じのようですね。

もし、あなたならこういう状況になった時、どうしますか?

 

野球の指導者は、投手に「デッドボール当てに行け!」なんて指示は間違ってもしませんが、
例えば2死1塁の場面で、送りバントのサインが出た時、あなたなら指示通りバントしますか?

で、アウトになりベンチに帰って来て、「なんでバントしたんや?2アウトやろ?」と言われ、「サインが出たから…」という言い訳をしますか?

 

こういうのって、思考力の問題だと思うのです。

状況を考えたら、明らかにおかしいサインですよね。それをそのまま実行するって、何も考えてないんじゃないのか???と言われても仕方ないです。

自分でシッカリ考えを持ってたら、このおかしいサインをそのまま実行するのではなく、また違った行動に出てたでしょう。私ならタイムとってサイン出した人に確認に行きますが。

 

 

思考力って本当に大事で、それを養うには様々な経験=勉強、というのは的を得ています。

もちろん、「文武は一徳」ですから、「文と武」両方で養うのが一番ですね。

すらら お勉強入口

一徳塾

〒581-0017 八尾市高美町6-2-10 

072-975-6906 

email: 1109-juk@bunbu-ittoku.com